三密回避ソリューション

施設内混雑状況/コインランドリー利用状況の見える化​

コロナ禍における三密回避​

新型コロナウィルス拡大が続く中、三密の回避が重要とされています。
​時間帯によって密集が起こり得る《人が集まる施設内》においては、​下記のような状況が想定されます。​

利用者さんの悩み​

この時間帯、レストラン混んでいるだろうなあ・・・​
売店に行きたいけど、混んでるかなあ?​
コインランドリーを使いたいが、空いているだろうか?​

ホクリョーリードの提供する「見える化」サービスが解決いたします!​

​システム概要​

​スマートフォンでの確認画面​

QRコードを読み込むと…​

常に最新情報に更新されるのでリアルタイムで状況が分かる!​

様々な機能​

遺失物管理​

ほぼ毎日発生する忘れ物の管理作業。​
これまでは独自の管理台帳などに記入してきたものが、遺失物管理の機能を使うことで、タブレットやスマートフォンで簡単に遺失物の登録・管理することが可能です。​
必要情報入力と遺失物の写真を登録するだけで、他部門の関係者と情報を共有・連携する事ができ、検索も簡単に行えます。

詳しく見る

アンケート調査​

スマホで手軽に​

QRコードを読み込むだけで、簡単にアンケートを開始できます。個人のスマホで完結できるので、接触を避けることができます。​

簡単集計​

アンケート答えていただくと自動的に集計を行い、グラフ作成をしますので、リアルタイムで結果を知ることができます。​

時間と場所にとらわれない​

紙ベースのアンケートでは空き時間に施設内でのご回答・提出していただいてましたが、WEBアンケートは時間と場所にとらわれませんので気軽にご回答していただけます。​