クラウド型VOD

クラウドサービスを利用した次世代システム

クラウド型VOD

概要

TVの機能をフル活用したクラウド型VODシステム

特徴

クラウドサービスを利用したサーバーレスVOD

ネットワークを経由して客室まで直接コンテンツを配信するため、館内サーバが不要となります。
導入にかかる費用を削減できます。

大容量インフォメーション機能

5言語で最大540画面(1言語につき最大108画面)の情報を提供できます。
従来のシステムに比べてより多くの情報を表示する事が可能です。

多言語対応

4ヶ国語(5言語)の個別表記が標準搭載されております。
様々な訪日外国人のお客様に情報をお伝え出来ます。

業界初!!普及型TVでのフルハイビジョン対応

写真や文字をより美しく表現する事ができます。
宿泊約款などを電子化することでコスト削減が実現可能です。

機能・性能

ホーム画像やメニューボタンが自由に差替え可能です。

お客様にお伝えしたい内容を鮮明に表現出来ます。

最大540画面のインフォメーション画面を表示出来ます。